4月4日、愛知県と新潟県の不動産会社様の新卒
社員合同研修を行いました。(参加者7名様)

■新卒社員研修(4日目)
①物件の仕入れ(物件獲得)
②建物の構造と設備
③不動産公正競争規約
④不動産関連法規
⑤コンプライアンスとリスク管理

【O様】
実際の仕事で出てくる用語、法律など改めて覚え
ることがたくさんあるなと感じました。現場で気
をつけておくべきことも多くあります。これから
自分のものにできるよう努力していきます。

【I様】
4日間、法律、マナー、用語、責任の重さ、など
覚えることに必死でした。今までにないくらい集
中して取り組むことができました。この仕事は知
識の量で、進むべき方向の判断が変わると思いま
す。これからもしっかり取り組みます。

【N様】
最も印象に残ったのが、法令とコンプライアンス
です。法令はぜったいにやらないといけないこと
とやってはいけないことがある。個人情報の保護
はプライベートの時間も含め気をつける。
これからも学び、マナーを意識し、先輩の期待を
超える人間になります。

【K様】
曖昧な一言が大きなクレームやトラブルにつな
がること。分からないことをそのままにしない、
不明な点は上司に確認しながら進めます。

【T様】
4日間の研修で学んだことの復習。元気な挨拶と
返事の徹底。社会人としての自覚を持って取り
組みます。

【O様】
法令やコンプライアンスは難しかったですが、重
要であることは理解ができました。不動産の仕事
は知らなければならないことが多くあり、軽率な
行動は大きな問題につながります。新入社員とい
う立場に甘えずに、一社会人として自覚を持ちま
す。

【S様】
4日間では全てを理解することはできませんが、多
くのことを知ることができました。個人情報を扱う
仕事ということは十分に理解はしていましたが、
思っていたよりも責任の重い仕事である職種と再認
識し、身が引き締まる思いです。

4日間、本当にお疲れ様でした。
これからのご活躍を心よりお祈りしております。
有難うございました。