4月6日、愛知県の不動産会社様の新卒社員研修を
行いました。(参加者4名様)

■新卒社員研修(5日目)
①不動産と自分の仕事について考える
②宅建資格の取得について

【I様】
宅建は勉強する範囲は広いですが、合格を目指し
て毎日勉強していきます。今は何もできない状況
ですが、お客様に失礼のないようマナーに注意し
日々入手した情報をお客様に提供できるよう意識
をしていきます。

【N様】
2年目になると仕事も増えると聞きました。毎日
勉強を重ね、1年目に宅建を取得できるよう努力
します。接客については、自分だったら感じのい
い人に接客してもらいたい、情報を持っている人
に接客してもらいたい。相手が何を思っているの
か、何を感じているかを常に考えられる営業を目
指します。

【K様】
今日の研修では不動産と自分の仕事について考え
ました。宅建の試験は出題範囲が広く、真剣に勉
強しないといけないと改めて認識をしました。
仕事については、時間の有効活用の必要性が理解
できました。

【O様】
接客でのコミュニケーション力の必要性、単にマ
ニュアルにそって進めていくだけでは、お客様に
選んでいただけません。プライバシーについても
お客様との距離感を意識しなければ、教えていた
だけないし役にもたてません。今日の研修で自分
の仕事がイメージできてよかったです。

今回もお疲れ様でした。
研修は続きますが、引き続き前向きに学びましょう。