5月8日、中四国エリア4社様合同の不動産売買
研修を開催しました。 (参加者11名様)

■不動産売買研修(2日目)
①資金計画の基礎知識
②顧客のランク分けと追客
③案内物件の選択と訴求ポイント
④案内前の準備(セットアップ)
⑤物件案内
⑥クロージング

【H様】
借入可能額の計算、住宅ローンの説明が分かり
やすく理解が深まりました。今後仕事で活用し
ていきます。

【W様】
資金計画は苦手意識があり実務でも避けていま
したが、今日は勉強になりました。日常業務で
活用していきます。

【K様】
「案内における権利と義務」の話にショックを
受けました。しっかりとクロージングをしてい
るつもりでしたが、甘かったです。テキストを
読み直し、自分流の営業に役立てます。

【A様】
今まで物件下見の際に、細かい部分を見ていな
いことに気づいた。もっと建物の知識をつけな
ければならない。楽しいセミナーでした!

【T様】
2日間を通じて感じたことは、単に物件を提案す
ることでは意味がなく、商談の内容を物件につ
なげる、そしてデータなどの根拠を持ってお客
様にご納得いただけるような資料を整備するこ
となどが必要ということです。帰社して整備し
ます。

【U様】
建物の知識があるとないでは、提案や案内の質
が大きく変わることが理解できました。今まで
不動産の知識があればいいと思っていましたが、
建物や建築についても学び、営業に役立てます。

【A様】
入社して1カ月。資金計画の知識もなく、用語
も分からずに苦戦しました。2日間で教えてい
ただいた内容を復習し、「お客様目線」で提案
をします。

【I様】
ローン計算が難しかったです。復習と社内ロー
プレを繰り返し、自分のものにしていきます。

【G様】
今まで住宅ローンについては銀行に丸投げでし
たが、買主様にその場で提案できるようになる
ことで、商談を前に進められます。今日は勉強
になりました。
「特徴を利益に変える話し方」は腑に落ちまし
た。現場で活用します。

【O様】
2日間の研修で多くの改善点が見つかりました。
研修テキスト内の帳票も実務で活用します。

2日間のお疲れ様でした。
皆様のますますのご活躍をお祈りしています。
有難うございました。