5月15日、山形県の某不動産会社様にて
売買営業研修を行いました。
(参加者6名様)

■売買営業研修(6回目)
①売主様との初回面談
②売主様に伝えたい建物の価値
③価格査定報告書の作成
④価格査定報告書のプレゼンテーション
⑤媒介契約

【S様】
あまりアイスブレイクが得意でないので、
売主様との雑談をスルーしてしまうこと
があります。「売主様は担当者を選ぶ」
ということが理解できたので、今後は売
主様に喜んでいただけるような会話を心
がけます。
査定の基本を聞くのは初めてでしたので
勉強になりました。

【H様】
3年ぶりの仲介営業です。査定について
もふわっと覚えただけだったので、今日
の研修は参考になりました。売主様に伝
えるべきこと、査定をする上で価格に影
響するポイントが理解できました。
売主様の満足がみんなの満足となるよう
な仕事を目指します。

【M様】
リフォーム担当ですが、売買仲介も並行
して行うことになりました。不動産市場
を自分が理解し、売主様に納得いただけ
るように説明する。難しいなぁと思いな
がら受講していました。
売主様の売却理由や売却に対しての想い
などを聞き取れるようになりたいです。
基本から学びます。

【I様】
いま行っている営業が間違えていないこ
とが確認できました。そして、いま行え
ていないことも確認できました。共有名
義の物件の売主様に対するアプローチ、
価格修正をしたい物件へのアプローチは
勉強になりました。現場で活用します。

【S様】
不動産業務については知識ゼロの状態で
の受講でしたが、分かりやすく説明いた
だいたので、理解が深まりました。
価格査定の根拠で使えるデータが多くあ
ることが分かりましたので、自分で調べ
て実務で使います。

今回も長時間の研修、お疲れ様でした。
次回は最終回ですね。
引き続きよろしくお願い致します。