5月14日、福岡県の某ハウスメーカー様
建築、不動産営業実務研修を行いました。
(参加者25名様)

■建築・不動産営業実務研修(3回目)
①不動産業の過去・今日・未来
②不動産営業とは
③営業とビジネスマナー
④ネットと不動産

【T様】
森口先生の話は感動し、また関心を持ちました。
失礼な言葉、マナーはしてないか。メモと確認を
取ることなど実行します。

【S様】
反省と今後の行動の再確認が出来ました。熱意と
誠実さを常に考えながらやってきましたが、伝え
ると伝わるの違いが分かっておらず契約に繋げる
事が少なかったと思います。

【W様】
お客様に対してどのような姿勢で対応するかとい
うことを学び、今までの自分の考え方とは別の新
しい考え方が身に付いたのでこれを活かします。

【I様】
営業トップの方たちがやっていることは、小さい
頃から当り前に言われていることを如何に徹底し
ているかだと思うので、当たり前な事を当たり前
に継続していきます。

【H様】
メモを取るが、確認する事をしていなかったので
明日からはしっかり意識してやっていきます。

【I様】
ひとつひとつに感謝の気持ちを持ち、また人の為
に何かをする、その行動が自分自身の人間力とし
てプラスになっていくと思いました。

【N様】
メモを取る習慣がとても大切なことであり、メモ
を取り自分の手元に残ったのが財産になると確信
しました。

【N様】
自分で考えて日々の業務に取り組む事で経験を積
み重ねて力に変えられていると思いました。

【M様】
エピソードを交えた自己紹介をし、会話の切り口
をたくさんストックしておき、実際に使っていき
ます。

皆様、本日は長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もお願いいたします。