5月15日、福岡県の某ハウスメーカー様
建築、不動産営業実務研修を行いました。
(参加者25名様)

■建築・不動産営業実務研修(4回目)
①不動産の売主様と買主様の特性
②仲介業者の特性(大手業者・地場業者)
③ロールプレイ 顧客との初回面談

【M様】
お客様が購入を決定された理由が「1番早く返事
がきたから」という事が凄く響きました。

【T様】
同期や後輩がどのようなやり方で業者訪問をして
いるのかを見る良い機会になりました。営業1、
2年目は知識より印象が大切だと思うので対業者
様でもファンを作ろうと思いました。

【S様】
色々な人の話を聞く中で自分い活かせるものも見
つかりました。これからも定期的にロールプレイ
を行っていこうと思いました。

【M様】
ロープレを拝見する事で、それぞれの良い点問題
点を知り、自らを振り返り考えることができまし
た。真似しよう!と思う事も沢山あり、実践して
いきます。

【N様】
営業としてレスポンスの早さ、如何に返事を頂く
かを考え、自分の決めた約束にストイックに取り
組んで行き、目標達成の為取り組みます。

【N様】
2年目なので知識と経験を活かし接客をしていま
すが、改めて基本を見直すことができました。基
本を見直しさらに営業力のある社員になります。

【I様】
営業所でもロープレはやっているのですが、今日
は自分では分からなかった改善点を沢山見つける
事ができて良かったです。同期の意見も聞けてと
ても参考になりました。

【T様】
自分の言動が周囲から見てどのように映っている
のか、直さなければいけない所など具体的に把握
することができました。

【K様】
ロールプレイ中どんどん焦ってしまい頭が真っ白
になりました。同期や上司を見て学べる事が沢山
ありました。とにかく場数をこなして自然に言葉
がでるように頑張ります。

皆様、本日は長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もお願いいたします。