6月1日、某大手不動産会社様の売買仲介実務研修を
開催いたしました。(6名様)

■売買仲介実務研修(1回目)
①営業エリアを知る重要性
②購入見込客との初回面談
③資金計画の基礎知識と演習
④お客様のランク分類と効果的な追客
⑤案内物件の選択と訴求ポイント
⑥案内前のセットアップ
⑦物件への案内
⑧クロージング

【S様】
クロージングは非常に勉強になりました。物件を
知り、エリアの特徴をつかみ、利益に結び付ける
営業をします。

【H様】
経験が浅くまだ提案する力が足りていないですが
物件を事前に時間をかけて調べたり、周辺環境を
把握するなど、できる事を自主的に行います。

【Y様】
具体的な事例が多く、使いたいと思うツールもい
ただいたので、早速業務に活かします。

【O様】
最近は業者との取引が多い中、ご家族の追客が少
なくなってきました。改めて一営業マンとして、
買主様売主様の悩みを解決して行こうと思いまし
た。

【S様】
売買へ異動して約1ヶ月でしたが、営業の流れや
押さえておくポイントが整理できました。

【C様】
営業は常にお客様が何を考え、何を欲しているか
予想し、それを満たしていくことで信頼を得るこ
とができると思いました。そのためにはお客様へ
の想像力をみがくことが大切です。、

皆様、本日は長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。