6月12日、某大手不動産会社様にて、売買営業
研修を行いました。
 (参加人数17名)

■売買営業研修(4回目)
 ロールプレイ研修 
 購入顧客との初回面談(1回目)

【Y様】
頭の中で流れを構成して話していたつもりが、
対応できていなかったと思います。何を聞きだ
し何を伝えるべきなのか、しっかりと整理して
次回は取り組みます。

【A様】
お客様のニーズに対して文字通り応えようとし
て選択肢を狭めてしまったりと知識と技術を痛
感させられた回でした。次回は今回学んだ事を
活かし、より高次元のフィードバックをいただ
けるようにします。

【W様】
自分とタイプの違う営業を見せて頂き、自分で
は考えつかない資料の見せ方など学べました。
お客様から情報を聞き取るために組み立てをし
っかり行う重要性にも改めて気付きました。

【K様】
自身の悪い癖が出てしまったのと、話の流れを
上手く作れなかった点が主な課題だと感じまし
た。次回は改善します。

【O様】
インプットだけだと知識の定着が見られない為
今回のようなロープレで自身の未熟さを体感で
き非常によかった。知識不足で失敗する事が今
後の学びのモチベーションに繋がった。

【N様】
お客様のニーズやプライベート情報を聞き出す
ことの難しさを実感しました。言葉も言い換え
ず直球の質問になってしまうと失礼になってし
まうので、そういったテクニックをしっかり学
んでいきたいです。

【M様】
インプットだけでは中々実践に活かせていない
ことが分かりました。この講義を通じて相手に
発信していく中で段々と整理することができる
ようになったので成長を感じました。

【M様】
聞く事は頭に入っていたが、応用的な問いがく
ると柔軟に対応できなかった。接客をパターン
化せずどんな要望にも柔軟に対応できるように
なります。

【T様】
話し方や聞き方など他にも大切なことはありま
すが資料があればお客様に物件や相場や生活の
イメージを以って頂けると思い、私のように経
験が少ない場合はなおさら資料の必要性が増す
のだと感じました。

【I様】
あせって自分ばかり話してしまいました。本日
習った様にお客様にもっとお話しいただいて、
夢を語らせるといったことに重きをおいてヒア
リングをしていこうと思いました。

【N様】
準備した資料について完璧に説明が出来なかっ
たり、資金計画のローン計算が出来なかったり
と思っていた通りにいきませんでした。この事
を反省し、次回は私から不動産を買いたいと思
って頂ける様なロープレをします。

【K様】
お客様との会話のキャッチボールがまだまだで
きておらず、もっと深く掘り下げて会話をして
お客様のニーズを引き出せるようにしたいです。

今回も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。