8月4日、福岡県の某不動産会社様にて不動産営業
実務研修を行いました。(参加者6名様)

■①資金計画演習
 ②売却見込客との初回面談
 ③価格査定時に伝えたい建物価値
 ④価格査定報告書の作成
 ⑤価格査定報告書のプレゼンテーション
 
【H様】
表面的な部分だけでなく、売主様の思いを感じ取
れるような営業マンになります。

【S様】
資金計画の算出方法、査定の考え方は特に勉強に
なりました。

【S様】
不動産の査定ポイントは、意識してみなければ見
逃してしまいそうなポイントがいくつもありまし
た。

【T様】
売却の理由をしっかりと把握することも対応内容
案内方法を決めるための重要なステップであるこ
とだと分かりました。

【O様】
資金計画に対しても、上手く提案できない場面も
多々ありましたので、自分のウィークポイントと
して受け止めます。

【Y様】
今後帳票やシステム開発を行う際に、今回の研修
を振り返りながら行って参ります。

皆様、本日は長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。