8月21日、大分県の某社様主催3社合同売買研修を
行いました。(参加者8名様)

■売買仲介営業実務研修(6回目)
 ①購入顧客のランク分けと追客
 ②案内物件選択のための物件下見
 ③案内成功率を高めるセットアップ
 ④物件案内
 ⑤クロージング

【E様】
基本となる資金計画でしっかりとお客様が購入で
きるかどうか見極めなければ話は進んでいかない
のでまずは速く計算できるように練習します。

【S様】
ただ部屋を見せるわけではなく、お客様にそこに
住んだイメージをしてもらい、そしてそのイメー
ジを実現させる事ができるかの判断、後押しを行
わなければならないと感じました。

【I様】
お客様にかける時間など、問い合わせ順にしてい
ましたが、そうではないのだと分かり今すぐでは
ない方などは優先順位をつけて対応します。

【T様】
お客様のランク分けをしっかりと行い対応してい
きます。

【M様】
お客様と会話するテクニックや内覧で知っておく
べき情報など色々と勉強になりました。

【K様】
物件下見では、お客様への物件の見せ方、説明の
仕方としてまず自分が物件の事を理解するために
下見をする、そしてお客様に市場価格を説明し、
理解して頂くようにします。

皆様、本日は長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。