9月3日、某大手不動産会社様研修にて、
売買営業研修を行いました。
(参加人数17名)

■売主様対応力強化研修
 ①売主様との初回面談:ニーズの確認
 ②売主様に伝えたい建物の魅力
 ③価格査定報告書の作成
 ④価格査定報告書のプレゼンテーション

【E様】
査定は日々の業務の中でも多く、また苦戦して
いる仕事でしたが丁寧に説明いただいたので、
今後の業務に活かせます。

【K様】
土地の査定を行う際気を付けるべき法令上の制
限については、売買の重説作成時にも必要な知
識なので大変有意義な講義でした。

【M様】
簡易査定は行ってことはあったのですが、改め
て説明を聞く事で整理することができました。

【S様】
購入側の視点での接客をしていたので、売買の
特性である一回勝負である点の大切さを実感さ
せられました。

【M様】
市場相場、物件周辺の知識が無い人間に私は家
を売却しようとは思わない。お客様にこの人な
ら大丈夫と思って頂くには知識が全てだと感じ
た。

【K様】
今まで査定書の作成は行った事はあったのです
が、今回で更に知識を深める事ができました。

【W様】
地価公示や路線価、成約事例を参考に査定を行
っていましたが、これからはレインズタワーの
確認もしていきます。

【N様】
査定時のマンション、土地や戸建の個別要因を
細かく説明して頂いたことで、普段気付けてい
なかった部分を見つけることができました。

【K様】
ツールとしてレインズタワーと不動産経済研究
所が出しているエリアの特性や市場性を用いて
売主様に価格の妥当性を伝えられるようにしま
す。

【T様】
適切な価格を設定するには、物件の相場や市場
動向に精通しまたそれを売主様にご理解いただ
けるような説得力のある説明が必要だと感じた。

今回も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。