9月18日、某大手不動産会社様研修にて売買営業
研修を行いました。(参加人数16名)

■ロールプレイ研修
 売主様との初回面談/2回目

【A様】
今後実務で様々な資料を扱うことになると思う
が、その際も経験して得たこのことを活かし、
より信頼を得ることができる営業を行いたい。

【T様】
買主との面談以上に自社及び自身の能力開示が
重要だと感じた。会社と自分に対して信頼感を
持ってもらう事で媒介をもらえるのだと思う。

【A様】
今回のロープレを通して、マンションの設備や
不動産売買にかかる手続き、営業の為の対人ス
キルなどこれから必要なものを沢山学べたので
有意義だった。

【K様】
資料の読み込みが甘いと実感しました。当社の
サービスをしっかり把握していなかったり、取
引の流れを説明できない部分もあり非常に悔し
い気持ちになりました。

【S様】
これまでの研修を通して今回が一番良い説明が
できましたが、さらに深い知識が必要だと思い
ました。

【O様】
初回から振り返ってみると、お客様対応の語彙
力、話し方、ソテールの知識についてかなり上
達、習得したと感じる。

【E様】
売主買主両者との対応を学ぶことが出来、初回
より接客の知識、不動産の知識共に格段と上が
ったと自負しています。

【N様】
相続案件の目安計算は理解したものの、実際の
土地値、建物減価償却も加味して計算すること
で税額が大幅に変わる点は注意が必要だと感じ
ました。

【K様】
自社サービスの強みをもっと売主様に伝えられ
るようにすること、他社とのサービスの比較を
して自社に専任で任せてもらえるような提案を
したいと思います。

【N様】
前回よりはスムーズにいき概ね満足のいくロー
プレになったと思います。+αの資料提供が必
要など課題も出たので今後の業務では意識して
いきます。

【N様】
やはり税制についての特例などが多くあり一つ
一つをもう一度確認しておく必要があると感じ
た。

今回も長時間お疲れ様でした。
今期も受講いただきまして有難うございました。
皆様のますますのご活躍を心よりお祈りしてお
ります。