11月27日、福岡県の某不動産会社様にて、売買仲介
担当新人研修を行いました。(参加者7名様)

■売買仲介担当新人研修
 ①仲介営業のフローと営業のポイント
 ②物件調査の基本
 ③マンションの下見方法

【O様】
エスクロー業務に何が不足して、今後どのような
調査を行なえば重説に落とし込みできるかを理解
できました。

【T様】
大変分かり易かったです。少し時間が短いと思い
ました。

【M様】
賃貸ではあまり深く調査することはなかったため
物件への見方が変化しました。今後は実際の業務
で活かします。

【Y様】
しっかり主観だけでなく客観的に営業したいと思
います。営業はお客様の為に何ができるかを掘り
下げて考えることが仕事だと勉強になりました。

【O様】
これから売買案件の仲介に入りますが、確認と調
査の重要性をもう一度頭に銘記します。

【N様】
案内時の準備や言い回し等すぐに使える点もあり
これからの繁忙期で意識してまいります。

【A様】
建物だけではなくて、地面の下の配管がどこから
きているのか、隣の家の擁壁のことも気にかけて
お客様が後々トラブルに巻き込まれないよう調査
が櫃ようだと分かりました。

皆様、本日は長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。