3月12日、 大分県の某社様主催3社合同での不動産
実務研修を行いました。(参加者9名様)

■①資金計画演習
 ②ロールプレイ:初回面談から案内誘導
 ③不動産登記と調査の注意点

【M様】
スムーズに話しながらお客様に資金計画を伝えよ
うとすると余裕がなくなってしまうので、慣れて
いく事も大事ですが、復習して躓かないようにし
ます。

【H様】
登記に関しては難しい所も多いですが、仕事をし
ていく上で避けては通れないのでしっかり復習を
して自分の知識とします。

【N様】
法令、建物などの質問に対してしっかりとした受
け答えができなかったので知識のブラッシュアッ
プが必要だと感じました。

【I様】
計算は理解はしているが、うっかりミスが多かっ
たので焦らず、平常心を心掛けます。

【E様】
不動産営業としての知識はプロとして知っていて
当然なことだと実感しました。きちんと復習し、
実践に役立てる様にします。

【K様】
ロープレでは、それぞれの会社で営業の仕方が違
うのでとても勉強になりました。

【O様】
ロープレで様々な発見ができました。ネガティブ
な事を言った後の方法など今後の営業での参考に
して参ります。

【S様】
聴く側としてロープレに参加して、一人一人接客
対応が違うので、改めて気付いた部分があり、私
自身次の初回面談に活かせていきます。

【S様】
営業の皆様の性格や特徴がはっきり出ていて、一
つの形にとらわれず、お客様へのアプローチがし
っかり出来れば良いのだと感じました。

皆様、本日は長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。