3月15日、福島県にて2社合同の売買営業研修を
開催いたしました。(参加者8名様)

■ 売買営業研修(11回目)
 ①理解度確認テスト(総括)
 ②ロールプレイ(売主様との初回面談
 ③目標設定と営業企画
 ④総括:営業とは、不動産仲介とは

【I様】
ロープレにて知識は勿論ですが、体勢を指摘さ
れるとは思ってもみませんでした。自分を見直
さなくてはいけないのだと気づくことができま
した。

【A様】
知識が無いとお客様から信用されず、数字もそ
れに伴い上がらないので、結果を出す為にも勉
強し続けます。

【T様】
基礎的な知識から応用的な知識まで幅広く受講
することができました。復習をしっかり行い知
識ある営業マンになるよう精進します。

【S様】
講習を受けて自分の知識の無さに失念しました
が、改めて不動産業界を勉強していく楽しさを
知る事ができました。

【O様】
お客様との接客が最も大事であることが数字に
より、よく理解できなので、これからは多くの
お客様と接触して一件でも多くお申し込みを頂
けるようにします。

【K様】
まだ覚えきれていない単語も多いので先輩方に
聞きながら覚えて、コンスタントに成績を残せ
るようにします。

【H様】
一年間に渡り、不動産の知識を教えて頂いたこ
とにより案内時や査定時に、お客様から質問を
受けた際に答えられるようになりました。

本日も長時間研修お疲れ様でした。
来期に向けて、皆様のますますのご活躍をお祈り
しています。
1年にわたり 受講いただき有難うございました。