4月3日、愛知県某社様主催の新入社員研修を実施
致しました。 (参加者11名様)

■新卒社員研修(3日目) 
 ①不動産業界とは
 ②不動産基本用語
 ③リーシング業務の流れ
 ④PM業務の内容
 ⑤不動産登記

【S様】
基礎知識だけでなくデータや計算もあり少しパ
ンクしてしまいましたが、学んだ事を復習し、
更には政治経済、法律など様々なことを頭にい
れます。

【H様】
不動産を金融商品と考えたことがなかったので
まだまだ未熟だと感じました。様々なお客様に
対応できるように知識を増やします。

【S様】
本日学んだことは復習し忘れないようにする。
登記は覚える事が多く、課題が多いと感じた。

【I様】
登記は覚える事が多いので帰宅後復習します。
業務をする上では勿論、宅建取得する上でも大
切な内容なのでしっかり理解できるようにします。

【O様】
登記についてはまだ分からない部分やもっと
早く読み取れるようにならなければいけない
と感じた。その為には多くの登記簿に触れる
必要を感じたので、見に行くなど工夫して対
応します。

【O様】
登記簿の話は頭が追い付いていない部分があっ
たので復習や自主学習をします。

【Y様】
何千万という試算を扱う仕事だということを自
覚し、資産を預かるにふさわしい働きをしてい
きます。復習して理解を深めます。

【I様】
業界用語など略語を使うと覚えやすいが、きち
んとお客様に説明し理解いただくには略さずに
正式名称もきちんと覚えることが必要だと思い
ました。

【K様】
テストの点数が良くなかったのできちんと理解
また覚えるために帰宅後復習します。

【N様】
本日登記を初めて見ました。見方が分からず混
乱しましたが、登記をする目的、しない危険性
また借入はしているのかなど知ることができた
ので、実践でいかします。

【I様】
学習していたに関わらず、テストができていな
かったので、すぐに復習します。

皆様長時間お疲れ様でした。
受講有難うございました。
明日もよろしくお願いします。