(1)住宅選択の理由
 ○平成30年度調査において、現在居住している住宅を選択した理由
  (複数回答)のうち、「住宅の立地環境が良かったから」を選択した
  世帯の割合は、分譲マンションで最も多く72.3%となった。
  また、「住宅の立地環境が良かったから」は、過去4年間継続的に
  増加している。

(2)購入価格と平均世帯年収
 ○購入価格は、注文住宅を除き、増加傾向
 ○26年度調査比で見ると、中古マンションの購入価格は、31.7%増
  (年収の3.32倍→3.94倍)、分譲マンションの購入価格は、25.9%増
  (年収の5.24倍→5.45倍)となっている。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓
http://www.mlit.go.jp/report/press/house02_hh_000135.html