5月31日、福岡県の某社様にて不動産売買営業
研修を行いました。 (参加者10名様)

■不動産売買営業研修(1日目)
 ①お客様の気持ちと心理
 ②物件とエリア知識の重要性
 ③購入見込客との初回面談
 ④資金計画の基礎知識
 ⑤資金計画の演習

【I様】
事務としてお客様対応をしておりますが、ご希望
条件の聞き取りを軽く行うだけで、その先の営業
をどのように行っているかなど知る機会も少なか
ったので本日お客様の心理など考えることができ
てよかったです。

【M様】
賃貸の感覚では全然だめだと痛感しました。屋根
サッシ等細部まで見て話ができるよう、まずは知
識を身に付けます。

【K様】
販売フローでは全体像を把握できました。早速パ
ンフレットを見直し一連の流れを自身の言葉で説
明できるようにします。

【H様】
今の曖昧な知識ではお客様を迷走させてしまうだ
けですので、しっかり学び金利の動向など説明で
きるようにします。

【I様】
物件写真の撮り方が印象的でした。売主様がこだ
わりを以って建てた物件をいかに販売図面で表現
できるかがとても重要だと思いました。

【I様】
売主様買主様の視点にたって考えると矛盾した点
も多く、優先順位をつけてもらったり周辺相場を
踏まえ根拠をだし適正価格を提示することなどが
求められているのだと感じます。

【S様】
物確は建物構造や分譲時の販売価格、建物の素材
まで確認しなければ失礼に当たり信用を深められ
ないのだと気づくことができました。

【T様】
資金計画は難しいですが、苦手意識をなくし、し
っかりとした資金計画ができるように復習します。

【S様】
アプローチの仕方など自分のやり方と異なる点は
実務に活かすようにします。

【Y様】
知識の無さを痛感すると共に、より深く知識を身
に付けていきたいと意欲が湧きました。一日でも
早くプロになれるよう努力します。

皆様、本日は長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
明日もよろしくお願いいたします。