7月23日、某大手不動産会社様にて売買仲介営業
研修を行いました。(参加人数12名)

■ 売買仲介営業研修(9日目)
 ①仲介営業に必要な戸建住宅の基礎知識
 ②物件への案内/クロージング(復習)

【S様】
間取り、内観外観の清潔度で判断していたが、
物件のメリットデメリットを違った視点から判
断することができます。

【K様】
耐震性はお客様が気にされる事が多いので19
81年の改正、2000年の新基準でさらに基
準が厳しくなったことは理解して伝えられるよ
うにしたいと思います。

【A様】
家相の知識など、あまり使う場面は少ないと思
いますが、可能性は0ではないので、覚えられ
ればと思いました。

【T様】
大手ハウスメーカーや工務店によって資材や職
人の違いが大きくでてくると思いましたが、そ
うではなく、どこの会社に頼んでも大元は同じ
だと知り、お客様に説明できるポイントだと思
いました。

【F様】
戸建住宅の知識は普段扱わない分野でしたので
とても参考になりました。

【K様】
現在、実務でマンションと同等くらいに戸建の
査定も行っているので、自分にとってとても有
意義な研修になった。

【K様】
地盤に関して等その建物の存続に係わる事が多
いのでお客様も慎重になり質問も多いと思うの
でしっかり答えることができる知識を身に付け
たい。

【T様】
講義開始のテストでマンション設備について答
えられない箇所がありました。日頃から戸建も
併せて覚えるように努力します。

【O様】
注文と建売の違いがよく分かりました。実務で
カウンセラーの物件で注文住宅を取り扱ってい
るので物件の特徴を案内の際に活かしたいです。

【O様】
写真や図が多く使われていたので理解しやすか
ったです。中でも耐久性は近年注目されている
ことなので特に興味深かったです。

【S様】
戸建に携わったことがないのでイメージが湧き
辛いですがいつか担当することが来ると思いま
すのでその時までに理解を深めていきたいです。

【O様】
戸建の内容が多かったですが土地に関する取引
の際に有効に使えると思いました。大手ハウス
メーカーの営業担当者でもお客様に間違った情
報を流している人もいると知り衝撃的でした。

今回も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。