8月20日、某大手不動産会社様にて売買仲介営業
研修を行いました。(参加人数13名)

■ 売買仲介営業研修(11日目)
 ロールプレイング研修(クロージング2回目)

【K様】
前回の課題はクリアしたものの、そちらに意識
がよってしまい生活するイメージを与える点が
不完全でした。ニーズを引き出しより購入する
メリットをお伝えすることが反省点でした。

【O様】
今回は3物件用意できたので選んだ物件の良さ
を伝えることができました。相場の説明がもっ
とできるよう準備したいです。

【S様】
他の方のツールの利用をみて、ツールの説得性
重要さを感じました。早速真似をします。

【T様】
今回はその場で申込書を書いて頂きました。指
値が貼った際答えきれていない部分があったの
で実際のお客様にも対応できるようにします。

【K様】
価格の説明をしたが1歩足りず指値で買付を受
けてしまった。クロージングの局面では流れも
スムーズに行えた。

【S様】
同じ接客を全員になってしまうと拒絶されるこ
とがあると思うので人によって接し方をうまく
変えられるように工夫したい。

【A様】
前回の反省を活かして資料を準備し、物件のア
ピールポイント、相場等上手く伝えることが出
来たと思います。

【S様】
如何にお客様に説得力のある説明が出来るか、
質問に答えることが出来るか大切だと実感しま
した。

【O様】
予め一連の流れをイメージして、足りていない
部分を予測しておく事が自分には必要だと感じ
ました。

【K様】
税金や資金計画のことを意識しすぎて物件紹介
が雑になってしまったのが反省点です。

【T様】
物件自体の知識だけでなく、街全体の知識をお
客様に伝える事が重要だと思いました。

【F様】
ロープレでは準備してきた資料を有効活用でき
たと思う。足りない面としては知識力がまだま
だ足りないと感じた。

【O様】
説明が選別できた。そのため簡潔な説明になり
相手から質問を聞き出す時間を設ける事ができ
たので、不安の残らない進め方ができた。

今回も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。