‘ニュース’

不動産経済研究所様:首都圏マンション市場動向(2017年度)

2018年5月1日 火曜日

・供給は1.1%増の36,837戸と2013年度以来4年ぶりに増加。初月契約率は68.8%。 ・平均価格は6.9%上昇の5,921万円。㎡単価も7.9%上昇の86.4万円。単価は6年連続アップ。 詳しくはこちらから。   […]

+詳しく

不動産経済研究所様:近畿圏マンション市場動向(2018年3月度)

2018年5月1日 火曜日

・販売は10.8%増の1,745戸。2カ月連続で前年同月を上回る。 ・契約率は67.3%で15カ月ぶりに70%を下回る。 詳しくはこちらから。  ↓↓↓ 近畿圏のマンション市場動向(2018年3月)

+詳しく

不動産経済研究所様:首都圏マンション・建売市場動向(2018年3月度)

2018年5月1日 火曜日

■首都圏のマンション市場動向 ・販売は6.1%増の3,617戸。契約率74.7%と大型物件が需要を牽引。 ・戸当り価格6,220万円、㎡単価90.7万円、いずれも2カ月連続の上昇。 ■首都圏の建売住宅市場動向 ・販売戸数 […]

+詳しく

不動産流通推進センター様:指定流通機構の物件動向(平成30年3月)

2018年5月1日 火曜日

■H30.3月の全国既存マンション成約物件概況 ・平成30年3月の全国の既存マンションの成約価格は前年同月比で6.19%上昇、成約㎡単価は5.56%上昇し、ともに平成24年9月から55ヶ月連続してプラスとなった。 ・専有 […]

+詳しく

国交省:建築着工統計調査報告(平成30年3月分)

2018年4月28日 土曜日

◇住宅着工統計 3月の新設住宅着工は,持家、貸家及び分譲住宅が減少したため,全体で前年同月比8.3%の減少となった。 また,季節調整済年率換算値では前月比3.4%の減少となった。 ◇建築物着工統計(民間非居住建築物) 前 […]

+詳しく

国交省:建築着工統計調査報告(平成29年度分)

2018年4月28日 土曜日

◇住宅着工統計 平成29年度の新設住宅着工戸数は,前年度と比較すると,全体で2.8%の減少となった。 ◇建築物着工統計(民間非居住建築物) 前年度と比較すると,事務所及び店舗は減少したが,工場及び倉庫が増加したため,全体 […]

+詳しく

国交省:土地取引動向調査(平成30年2月調査)の結果

2018年4月27日 金曜日

○「現在の土地取引状況の判断」についてのDI(「活発である」-「不活発である」)は、「東京」は前回調査(平成29年8月調査)に比べ4.1ポイントの増加、「大阪」は21.8ポイントの増加、「その他の地域」は8.0ポイント増 […]

+詳しく

■2018年 第3回「賃貸甲子園」最終ランキング発表!

2018年4月25日 水曜日

2018年4月24日(火)第一ホテル東京におきまして、第3回賃貸甲子園の表彰式が開催されました。 今年は富山県A社のAY様が素晴らしい成績で「総合MVP」を受賞されました。 A様、おめでとうございました! そして、今回も […]

+詳しく

■第3回_賃貸甲子園レセプションにて特別セミナーを開催します!

2018年4月6日 金曜日

4月24日に開催いたします賃貸甲子園のレセプション(表彰式)にて、プリンシパル住まい総研の上野所長をお招きして特別セミナーを開催いたします。 席数に限りがありますので、先着順となります。 詳細はこちらから。  ↓↓↓ 賃 […]

+詳しく

ウェブサイトのSSL対応について

2018年4月4日 水曜日

RIAコア・ブレインズ ウェブサイトをご利用いただきましてありがとうございます。 インターネット接続において、通信内容の秘匿性を保ち安全にご利用いただくことを目的として この度、弊社ウェブサイトを常時SSL化いたしました […]

+詳しく

不動産経済研究所様:近畿圏マンション市場動向(2018年2月度)

2018年4月2日 月曜日

・販売は30.4%増の1,818戸。2カ月ぶりに前年同月を上回る。 ・㎡単価は3カ月ぶりのダウン。契約率は83.9%で、14カ月連続の70%超。 詳しくはこちらから。  ↓↓↓ 近畿圏マンション市場動向(2018年2月度 […]

+詳しく

不動産経済研究所様:首都圏マンション・建売市場動向(2018年2月度)

2018年4月2日 月曜日

■マンション市場動向  ・販売は2,490戸。7.8%と2カ月連続の増加。契約率65%。  ・戸当り価格6,128万円、㎡単価88.9万円、ともに2カ月ぶりの上昇。 ■建売市場動向  ・販売戸数は355戸、契約率は58. […]

+詳しく

不動産流通推進センター様:指定流通機構の物件動向(平成30年2月)

2018年4月2日 月曜日

平成30年2月の全国の既存マンションの成約価格は前年同月比で5.67%上昇、成約㎡単価は4.73%上昇し、ともに平成24 年9 月から54 ヶ月連続してプラスとなった。専有面積は前年同月比で3ヶ月連続してプラスとなった。 […]

+詳しく

国交省:民法改正等を踏まえ「賃貸住宅標準契約書」等を改定

2018年3月30日 金曜日

国交省では、民法改正や近年の家賃債務保証業者を利用した契約の増加等を踏まえて、「家賃債務保証業者型」や「極度額の記載欄」を設けた賃貸住宅標準契約書を作成するとともに、「サブリース住宅原賃貸借標準契約書」の改定等を行いまし […]

+詳しく

国交省:「賃貸住宅標準管理委託契約書」を策定

2018年3月30日 金曜日

国土交通省では、賃貸住宅管理業者登録制度の規定を踏まえた「賃貸住宅標準管理委託契約書」を策定しました。 詳しくはこちらから。  ↓↓↓ 「賃貸住宅標準管理委託契約書」を策定しました

+詳しく

国交省:不動産価格指数(平成29年12月・第4四半期分)

2018年3月29日 木曜日

(1)不動産価格指数(住宅)(平成29年12月分) ・ 平成29年12月分の全国の住宅総合は109.0(先月:109.8) ・ 住宅地は97.0(先月:98.9)、戸建住宅は101.1(先月:101.4)、マンション(区 […]

+詳しく

国交省:平成30年地価公示の結果を公表

2018年3月28日 水曜日

【全国平均】 住宅地平均が10年ぶりに上昇。商業地及び全用途平均は、3年連続で上昇。 【三大都市圏】住宅地・商業地平均ともに、各圏域(東京圏・大阪圏・名古屋圏)で上昇。 【地方圏】  商業地平均が26年ぶりに上昇、全用途 […]

+詳しく

国交省・消費者庁:サブリース契約に関するトラブルにご注意ください!

2018年3月27日 火曜日

国土交通省と消費者庁から、サブリースに関するトラブルの防止に向けて、サブリース契約を検討されている方 及びサブリース住宅に入居する方に対しての注意喚起のため、主な注意点等が公表されました。 詳しくはこちらから。  ↓↓↓ […]

+詳しく

国交省:平成29年度 民間住宅ローンの実態に関する調査報告書

2018年3月24日 土曜日

平成28 年度は「変動金利型」(50.2%)の割合が最も高いが、前年度より6.3 ポイント減少している。「固定金利期間選択型」(25.7%)の割合は前年度より減少している一方、「証券化ローン」(17.0%)の割合は前年度 […]

+詳しく

国交省:「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案」を閣議決定

2018年3月10日 土曜日

所有者不明土地の増加に伴い、公共事業の推進等の様々な場面において円滑な事業実施に支障が生じていることを踏まえ、所有者不明土地の利用の円滑化を図るための「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案」が、3月9日に閣 […]

+詳しく

LINEで送る
facebook official page.